タグ:山道具 ( 4 ) タグの人気記事



復活のMacpac Esprit [中つ国山道具考]
Macpac Esprit[中つ国山道具考]という記事で、13年使い込んでいたMacpac Esprit のハーネスが壊れてしまい、修理に出そうかどうか考えている、と書いた。今日は、その再生をかけた大手術(?)の様子をどうぞ。

続きを読む
[PR]

by mimi_s_mum | 2007-12-26 17:31 | 中つ国山民俗学


NZの山岳無線サービス
登山中に予期せぬ事態になったとき、家族、警察などに確実に連絡できるシステムが必要だ。昔、父の大学山岳部OBの皆さんに山に連れて行ってもらっていた頃、山岳部はCBトランシーバーを使って連絡を取り合っていた。(確かCBで、短波ではなかったと思うが100%確実ではない) こちらに来てからは、日本の登山事情に全く疎くなっているが、たまに手に入る山の雑誌や、インターネットからの情報を見ると、今では緊急時に携帯電話を使うのが一般的になっているようだ。にほんブログ村 アウトドアブログへ


続きを読む
[PR]

by mimi_s_mum | 2006-06-13 11:10 | 中つ国山民俗学


Macpac Esprit[中つ国山道具考]
e0056912_1064056.jpg丈夫で長持ち、使えば使うほど味が出る。ニュージーランド Tramper 定番のバックパック。

にほんブログ村 アウトドアブログへ



続きを読む
[PR]

by mimi_s_mum | 2006-06-09 10:20 | 中つ国山民俗学


 長い脚
 ニュージーランド人は短パンが好きである。特に外で働く人たちにとっては、短パンが制服のようなものだ。大工さん、牧場の人たち、(外ではないけど)バス・汽車の運転手さん、郵便配達のお兄さん・お姉さん、皆ほとんど一年中短パンで、長い脚を見せびらかして歩いている。短パンをはかないと暑くてしょうがないようだ。
 登山も勿論短パンでする。夏だけではく、ほとんど1年中短パン姿で山に登る。冬の寒いとき、ひどい棘だらけのヤブを一日中かかって通り抜けなけねばならないとわかっているときなど、ポリプロピレンの股引スタイルのタイツのようなもの(long-johnsと呼ばれる)を、短パンの下に履くことはあるが、100%短パンで通す硬派も少なくない。
e0056912_1761925.jpg

[6月(日本で言えば12月)始め、タラルア山系にて。気温6~7度だったと思う。]

続きを読む
[PR]

by mimi_s_mum | 2005-08-25 16:30 | 中つ国山民俗学